お別れ会・故人を偲ぶ会にメモリアルムービーを放映する

更新日:7月7日


メモリアルムービーイメージ

 

目次

1.メモリアルムービーとは

2.メモリアルムービーを作る意味

3.終活としてのメモリアルムービー制作

 

1.メモリアルムービーとは


 メモリアルムービーとは、過去の思い出のシーンを撮影した写真や動画を場面にあった音楽にのせて映像化して楽しめるスライドショータイプのフォトムービーや、動きのある動画を使って作成した作品のことです。


 結婚式や新婚旅行、お子様のフォト記録、記念日などの思い出の映像としても人気があります。あなたも結婚式の演出で、新郎新婦の生い立ちから出会いまでを編集したメモリアルムービーをご覧になったことがあるのではないでしょうか。


 最近では、モリアルムービーを葬儀用のエンディングビデオとして作成を希望される方が増えてきています。大切な人の人生を振り返り、過去の写真や動画を編集して映像化し、葬儀やお通夜、偲ぶ会の会場で流すための映像です。メモリアル(memorial) と言う言葉はもともと追悼や故人を思い出されるものという意味で使われるので、これは当然の流れと言えるでしょう。


 また、最近はご本人が終活として生前に、葬儀用のエンディングビデオとして作成を希望されるケースが増えてきています。




 

〇こちらを見ているあなたにおすすめ〇

お別れ会・故人を偲ぶ会を"通常よりも低価格で実現する"ための資料をプレゼント中

持ち寄ろう思い出と想いを。「しのぶば」


 




2.メモリアルムービーを作る意味


 エンディングビデオとしてのメモリアルムービーが身近になったのは、写真や動画を簡単に撮って、デジタル化が出来るようになったという技術的な理由だけでなく、エンディングビデオが遺族をはじめ友人や知人の心に強く訴えかけるものである、という情緒的な働きが認識されるようになったためです。


 それまでの葬儀や追悼式といえば厳粛な雰囲気の中で、淡々と進められるべきもの、という印象がありました。でも、葬儀や追悼式は故人の人柄を偲ぶ場であり、遺された人たちの癒しの場であるべきです。そこで、故人のありし日の姿や笑顔、懐かしい声を聞いたり、意外な一面に触れたりすることで、心の奥に眠っていた故人の記憶をありありと蘇らせることはできないか。そこで、エンディングビデオを活用して、故人の思い出を残された方々の心と記憶に深く刻みつけようというアイディアが広がりました。 


 元気だった故人の姿、活き活きと笑う姿、さらには伝えたかった思いも映像にできればどんなに素晴らしいか想像してみてください。とかく人生の終焉には、病気に冒され衰弱してゆく姿や、臨終の場面など、残される人にとっては辛い場面が心に残りがちです。それでも、最後に故人を偲ぶ場で、大切な人が、歩いたり走ったり自由に動き、笑い、歌ったりしているのを見れば、それだけで人は感動します。


 

故人の人生は決して辛く悲しいことばかりではなかった、と気付けば、故人の笑顔が、残された皆の記憶に刻まれて、末長く残るはずです。このような素晴らしい力がメモリアルムービーにはあるのです。



メモリーイメージ



 



3.終活としてのメモリアルムービー制作


 終活といえば、エンディングノートを書く、遺言を書く、墓地を購入する、遺影の写真を撮影する、葬儀内容方法を考えるなど、自分の死と向かい合って命の終焉への備えをすることです。


 これに加えて、葬儀の参列者に向けての手紙を書いたり、メッセージを吹き込んだテープを準備したりして、自分の手でメッセージを残したいと思う方も多くなりました。日頃なかなか口に出せない感謝や愛情などのストレートな素直な想いを遺される人たちに伝えるためのメモリアルムービーを制作すれば、あなたの笑顔が、残された皆の記憶に残ります。




 


「しのぶば」でメモリアルムービーを作りませんか


場所をえらばず、故人を偲ぶオンライン追悼サービス、それが「しのぶば」です。


あの人の人生を知って、あの人の人生について語り合って

良い人生だったねとみんなであの人を送り出したい


しのぶばはそんなご遺族やご友人のために故人を偲ぶ会をオンラインで開催できます。

他にも、「しのぶば」ではメモリアルムービーとして、「よせがきムービー」を提供しております。


知人友人の皆様から故人へ向けたメッセージやお写真を集めた、「よせがきムービー」を制作して、葬儀、偲ぶ会にメモリアルムービーとして放映できます。葬儀、偲ぶ会に参列できなくても、サイトで閲覧が可能となります。




オンラインで故人を偲ぶ会を開催するなら、追悼サービス「しのぶば」をごご検討ください。詳しくはこちらから

https://www.shinobuba.com/